OSS(自動車保有関係手続のワンストップサービス)とはで書いたとおり、車庫証明申請についてもOSSを利用することができます。
 現時点では、その後にある登録手続も含めて考えた場合、制度として不完全と感じられる点も残っていますが、OSS対応の行政書士を利用することにより、スピーディに手続が完了する可能性があります。

<車庫証明をOSSで行うことによるメリット>
・申請を、24時間365日受け付けてもらえる。
 オンラインなので、警察署の窓口開設時間を気にせず、いつでも申請を行うことができます。

<車庫証明をOSSで行うことによるデメリット>
・運輸支局に出向く回数が1回→2回になる。
 OSSを利用しているのに運輸支局に出向く回数が増えることは疑問かもしれませんが、結局、下記にあるとおり、車庫証明申請と登録手続のOSSが分離できないことから、車庫証明(と登録手続)をOSS申請するタイミングにおいて、印鑑証明書、委任状、譲渡証明書等を運輸支局へ出向いて提出しなければなりません(これらの書類は、現状では紙での提出方法しかありません)。そうしなければ、車庫証明の審査自体を開始してもらえません。
※行政書士が、資格者代理人としてOSS申請を行う場合を除く(新車新規に限る)。
・車庫証明申請と登録手続が分離できないため、双方の準備ができなければ、手続が始められない。
 車庫証明を先に申請しておき、発行されるまでの間に印鑑証明書、委任状、譲渡証明書等の登録手続の方に必要な書類を揃えるという方法が、とれません。
※行政書士が、資格者代理人としてOSS申請を行う場合を除く(新車新規に限る)。
・全てオンライン上のため、補正が生じたときの対処は、融通が利きかない。

 OSS申請については、国による今後の更なる利便性向上に期待したいところです。




車庫証明について(自動車登録、出張封印にも対応しています)
どうぞお気軽にご相談ください

行政書士業務の流れ   お客様の声

メール無料相談   行政書士業務のお申込み



下記の様な場合には、当事務所をご利用ください!

  • 車庫証明や自動車登録のために、平日に手続に行く時間がない
  • 業務の効率化のため、車庫証明や自動車登録手続は外注したい


行政書士の守秘義務

行政書士は法律により、守秘義務がございますのでご安心ください。

行政書士は正当な理由がなく、その業務上取り扱った事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。行政書士でなくなった後も、また同様とする。



車庫証明申請のお申込み

車庫証明申請のお申込み

車庫証明申請の代行を承っております。
御見積も無料となりますのでお気軽にお申込みください。



行政書士へのご相談

行政書士へのご相談

車庫証明申請に関するご相談承っております。
お気軽にご相談ください。



車庫証明の対応地域のご案内

対面でのご相談は室蘭市、登別市、白老町、苫小牧市に対応しております。

郵便番号 〒050-0081
住所 北海道室蘭市日の出町3丁目4-32 アイウチビル2F
事務所名 行政書士法人きずな北海道 室蘭支店
TEL 0143-83-6868
FAX 0143-83-5350
営業時間 平日 9:00~19:00
平日夜間(要予約)も対応しております。お気軽にご相談ください。
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
Pocket